日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~ 第3話 「やだ…こっち見ちゃダメっ」隣の布団で従弟に抱かれる姉の顔 あらすじ無料ネタバレ!







画像クリックで無料試し読み

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~のネタバレ、あらすじ、無料試し読み、第1話から最新話、最終話までを書いていく
専門サイトです♡

チンジャオ娘先生と達磨さん転んだ先生の合作の最新作です♪

出せば売れると言われている同人漫画の大ヒットメーカーである

チンジャオ娘先生の最新作なので8月7日配信からいきなり1日でランキング2位になるほどの勢いです!!!

現在はBookLive!コミック(ブッコミでの独占配信となっております。



公式サイトで無料試し読みはこちら

田舎町だから自分の弟以外に歳の近い人が近所には居ないので
折角夏休みで姉弟以外の男女がいるこの機会にエッチの練習せえへん?

愛実の提案ではじまったエッチの練習

まずは弟たちのちん〇んを見て触ってイかせてあげた♡

涼音はタケルの精子を顔にかけられて少し怒った感じだが
愛実はヒロキの精子を舐めだした♡

次は姉のま〇こを見て触って弄ってクリを吸ってクンニする番だ

タケルのクリ弄りで喘ぎまくってイった涼音をみてくそっオレもと
ヒロキも頑張ってクンニして愛実を口でイかせた

このままもっと…次は…
と思っていたら…



公式サイトで無料試し読みはこちら

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~
第3話 「やだ…こっち見ちゃダメっ」隣の布団で従弟に抱かれる姉の顔 ネタバレ

涼音の喘ぎ声や反応で
タケルにイかされたことに気づくヒロキ

自分だって愛実をイかせてやると思いクンニを続ける

愛実のはクリを吸うのが気持ちいいみたいで喘ぎまくってくれる

そして

ヒロくんのお口でイかされちゃった♡

と言った

ねぇ
このままもっと♡

と愛実が言ったところで
母親が帰ってきた

急いでパンツを履いて服を着る四人

その日の夕食時は四人共なんだか恥ずかしいのか
中途半端な感じでおわっちゃったから悶々としているのか
みんなポーッとしている感じで会話も無かった

親たちは四人が会話もせずに黙々とご飯だけ食べているので
喧嘩でもしたのかと疑われた

その夜は親たちのはからいで
3年前と同じ座敷で四人で雑魚寝になった

愛実は布団には入っているがドキドキした状態で
口火をきった

ねえ みんな起きとる?
前にお婆ちゃんに聞いたんやけど
田舎には昔夜這いっていうのが
あったんやって

夜になるとね
男の人が女の人の
布団に入ってきて…

そこまで話したときにタケルは
もう我慢できなくなったのか布団から出て来て
涼音の布団を捲り上げ腕を押さえてスカートを捲った

これ以上は遊びじゃなくなると思った涼音は
ダメよ!ヒロも起きてるんでしょ?止めて
と助けを求める

ヒロキは起きているが自分も興奮している状態なので
タケルを停める気にはならなかった

パンツを脱いで
涼音のパンツを脱がせて
ま〇こにちん〇んをあてるタケル

興奮した状態でタケルは
すず姉ぇ…!
すず姉ぇ…!
と言いながら覆いかぶさってくる

涼音は愛実にも見てないでとめてよっ!
と言うが

愛実は
そんなこと言って本当は涼音ちゃんも
ちょっとは期待してたんやろ?

と言う

たしかに嫌なら別の部屋で寝るという選択も出来たのに
一緒に寝てるということは涼音も期待していたととれるかもしれない

涼音はもう一度ヒロキに助けを求めるが
ヒロキはうっすらと目を開けて横目で鈴音とヒロキが
エッチな体勢になっているのを見ている

そしてタケルはちん〇んを涼音のま〇こにツプンと入れた

涼音の中が気持ちよすぎて勝手に腰が動くというタケル

涼音もはじめてのセックスだが
口では抜いてと言っているがかなり感じて興奮している

愛実はワンコロみたいに腰を動かしているタケルをみて
そんなに気持ちいいんだねと思う

涼音の気持ちよさそうな顔を見て
やっぱり涼音ちゃんもエッチしたかったんやんと思う

ヒロキからみても涼音は気持ちよさそうな顔をして
声を出している

弟に見られている恥ずかしさからこっちを見ないでと言う涼音

タケルは気持ちよさに我慢できなくなってそのまま涼音の中に出した

射精した後も涼音とキスをするタケル

はやく抜かないと赤ちゃんが出来ちゃうと心配する涼音だが
お腹の中でタケルのちん〇んがビクビクいってるのを感じている

つづく!

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~
第3話 「やだ…こっち見ちゃダメっ」隣の布団で従弟に抱かれる姉の顔 感想

この初体験のシュチュエーションも凄いですね♡

男女四人でしかも姉弟と従姉弟の関係♡

昼間にあんなことがあったばかりでその夜一緒に部屋に寝るとなったらそりゃあ我慢なんて出来ませんよね…♡







画像クリックで無料試し読み